エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
最新のコメント
以前の記事
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
マリンスポーツランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

2015年5月5日 悪石島滞在3日目

今日も、またまた
風強く、海は、荒れている。

「日より待ち3日目」

特にすることもなく
ヨットでダラダラとしていると
ビールの消費が予定以上に多く在庫が残り少なくなってしまった。
これが無いと暴動が起きかねない。
しかし・・・。
この超離島では、売ってる店なんか無い・・・。

そうだ!
今日は、「フェリーとから」の入港日だ。
船内で、きっとビールとか売ってるはずだ!

「フェリーが入港したら乗船してビールを買い、
出港するまでに下船すればいい!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、
フェリーが入港してきた。
大急ぎで4階の売店をめざす。
係の人にビールをケースでお願いしてる間に
自販機で出せるだけ購入する。
係の人の計算が遅い・・・。
「おぉ~ 急いでくれぇ~」
「船が出たらどうするんやぁ~」
「イライラ・ドキドキ」
「ボゥー 出港の汽笛が鳴っている」
やっと計算ができた!
ビールケースを担いでダッシュで下船した。
ビール購入計画、大成功!





■  [PR]

# by eekaze | 2015-05-06 18:12 | ヨット | Trackback | Comments(0)

2015年5月4日 悪石島で滞在2

5月4日
今日も風が強く、海が荒れている。
「日より待ち、二日目」即決。

悪石島から船で釣りに出ていた釣り船が
波で、ずぶ濡れになった釣り客をのせて帰ってきた。
釣り客は、船酔いで海に「ゲロ」をまいただけで
返ってきたそうだ。
当然、釣果はゼロ。

「やっぱり、出港しなくてよかった。」

となるとエスカルゴ船内では、
宴会・麻雀・カードゲーム
あっと言う間に、1日が過ぎていった。




■  [PR]

# by eekaze | 2015-05-06 17:35 | ヨット | Trackback | Comments(0)

2015年5月3日悪石島

5月3日

悪石島
天気は雨
朝から南の風が強い。
天気図を見ると低気圧を伴った前線だ!

即決! 「日より待ちだ!」

魚がほしい顔をして
防波堤をウロウロする。
気持ちが通じたのか、
魚釣りのおじさんに魚を頂く。


さっそく、刺身と塩焼き

これは、アクア何とか・・・。

麻雀・トランプゲーム
全く退屈しない4人衆であった。
「日より待ちは、いいなぁ」







■  [PR]

# by eekaze | 2015-05-04 16:44 | ヨット | Trackback | Comments(0)

2015年5月2日

5月2日
悪石島を目指して、口之島を出港。
左からのアビームの風を受け、艇速は、平均6ノット!
快調! 快調!
でも、必ず何かある。
諏訪瀬島の近くまで来た時だった、
左のエンジンから冷却水が出ていない!
「Oh! また~」
呼び水を色々工夫してみるが、
どうしても水を吸い込まない。
揺れる洋上での修理は、限界があるので
諏訪瀬島へ緊急入港!

港へ係留して、
ウォーターポンプの蓋を開けてみたが、
インペラーは、異常ない。


という事は・・・。
やはり、呼び水?
冷却水取り入れバルブが不良で
完全に「閉」にならないので、布で吸水口を塞ぎ
ストレーナー一杯に水を入れる。
そこで、心を落ち着かせ
「せーの」で布を抜き、同時に蓋を閉める。
布を抜くのは、EZ総長の役で・・・。
もたもたと蓋を閉めてるとストレーナーの水が無くなってしまった。
「あ~失敗!」
何度か失敗を繰り返し
やっと、8割くらい水を残して蓋をすることができた。
「成功かも?」
「どう?」
今度は、うまく冷却水を吸い込んでいる。
「よっしゃ~ 悪石島へ行くど~」

1600時
悪石島へ到着。
さっそく、少し離れた所にある温泉へ
アップダウンのきつい坂をトボトボと歩く、4人衆だった。










■  [PR]

# by eekaze | 2015-05-04 11:15 | ヨット | Trackback | Comments(0)

2015年5月1日

5月1日
0600屋久島・宮之浦を出港
口之島を目指す。
海面に無数のホンダワラが浮遊している。
大きなかたまりは、10m以上のものもある。
これまでも何度かあったが、やはりプロペラに巻き付いてしまった。
しかも、左右両方・・・。
そのとき、エンジンの警報が鳴る。
温度計のマークにランプがついている。
「こりゃぁ~ 三重苦や~」
左エンジンを点検すると
ウォーターポンプのホースがこんな事に・・・。



エンジンを止めていても
揺れに合わせて、船内に浸水している。
破れたホースをカットして、つなぎ直す。
とりあえず浸水は、止まった。
しかし、
エンジンが冷却水を吸い込まない。
インペラーかも・・・。
波で揺れる洋上で、これ以上作業するのは、
「無理~ ゲロがでる~」
浸水は、止まっているので
セーリングで航行して、口之島で点検・修理することにする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1500時
口之島へ到着する。




エンジンは、呼び水を色々工夫して試していると
冷却水を吸い込みはじめた。
「ラッキー」
次は、海に入りプロペラに絡んだ「ホンダワラ」をはずす。
水中で作業していると、
すぐ近くに「ウミガメ」がやってきて
作業を見物していた事を後で聞いた。
「あ~せっかく水中でウミガメに出会ったのに・・・。」
気が付かなかった・・・。
「残念」

海岸を散歩していると
こんな物に出会った。
「ウミガメのミイラだ!」


海で浜で「出会いは、ウミガメ」の島だった。








■  [PR]

# by eekaze | 2015-05-03 11:19 | ヨット | Trackback | Comments(0)