エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


動脈硬化

動脈硬化症(どうみゃくこうかしょう、Atherosclerosis)
1.どんな病気?
 動脈は、内膜・内弾性板・中膜・外膜で構成され、心臓が強い力で押し出した血液が流れるので弾力性と柔軟性を持ち合わせています。ところがこの動脈の層が厚くなったり、硬くなったりして弾力性や柔軟性を失なった状態を動脈硬化といいます。

2.どうしてなるの?
 動脈硬化は加齢とともに進行するため、一種の老化現象ともいえます。しかし、食事、運動、喫煙、飲酒、ストレスなどの生活習慣の違いによって大きく影響されることがわかっています。
b0139168_2213275.jpg


=========================

エスカルが、・・・「動脈硬化」に・・・。
長年の飲酒・喫煙・運動不足が原因?

温水器から各部へ延びる配管のホース(動脈)は、カチカチに固まって各ジョイント部分から漏水が始まった。
最初は、トイレの手洗い(8月)、次はシンクへの分岐(12月)、今回は温水器の出口、
ここまでくると、もっと他の部分からの漏水は確実だ!
思い切って大手術を決行する事にした。(動脈をすべて取り替える)

まずは、材料の手配。
飲料用でかつ温水に耐えるシリコンホースこれが結構高い。
しかも10m単位で販売されている。(20m買った)
OH!大好きなビールが何本買えるやら・・・。

ホース(動脈)は、床下の狭い部分に配管されてる。
そして、各部で分岐して複雑に船内に張り巡らされている。
絶対に手の届かない様な所にホースバンドがある。
 「なぜ、そんな所にジョイントがあるの?」
この舟を造った人は、きっと意地悪なんだ。

 でも、エスカルの仲間は、くじけない。
「おれは、こびとになる!」
「じゃ、俺は、骨抜き(軟体動物)になる!」
「そしたら僕は、監督になる!」
そうして、3人の作業は、始まった。
「こびと」「骨抜き」「監督」
「こびと」は、
狭いライフジャケットのロッカーへ入りこんで、
大きなお尻を持て余しながらも作業を進めて行く。
「骨抜き」は、
狭い隙間のトイレとシャワーの配管をナメクジかタコの様に
ヌルヌルと手を入れ外して行く。
「監督」は、
二人の必要な道具を「ドライバー」「ニッパー」「バンド」と受け渡しながら
全体の様子を監視しながらかけずり回る。
それぞれの役割をフルに発揮し、作業(手術)は、はかどった。
朝から始めて午後2時には、もう完成だ。

ホース(血管)に水圧をかけて、各部の最終確認をした。
どこからも、水漏れは無い。
OH!「Good」大成功だ!

そうなると、
次の作業は、乾杯でしょう!
そしてまた、いつもの様に宴が始まった。
~~~~~~~~~~~~~~~~
きっと、
自分たちの動脈も簡単に取り替えが出来ると思っているんだ~
b0139168_22143035.jpg

[PR]

by eekaze | 2010-01-25 22:19 | ヨット

水蒸気爆発

b0139168_1027844.jpg

お正月も元旦から作業に励みました。
仲間が集まって協力しました。
11時頃、集まって間もなく昼休み、そして半ドンになったり。
でも
ついに、エンジンの修理(陸上作業)が完成しました。

(作業内容)
1.エンジン海水経路、分解・点検・掃除
  インタークラー
  オイルクーラー
  ターボ
  清水クーラー

2.ゴムホース類、全て取り替え

3.ワイヤーハーネス交換

4.海水ポンプ、交換

5.外部、さび落とし・塗装

6.エンジンマウント・交換


携帯ムービー再生

船内、エンジン据え付け場所は、
古い、ゲルコートをはぎ取り、油やカビもきれいに除去した後、
新しいゲルコートを塗布しました。

b0139168_1039456.jpg


ピカピカです。
あとは、エンジンの据え付け、そして試運転です。

でも、その前にやらねば・・・。
そう、御祝いの宴(うたげ)です。
さっそく、樹脂とシンナーの匂いの漂うエスカルゴの船内で
「OH! 新艇の匂いや~」
なんて言いながら鍋を囲み、「乾杯~」~

その時、!!
スターンのロッカーから
ズッバ~ン・シューシューシュー・ジャージャー
活火山噴火の爆音が・・・。
全員、顔を見合わせる。
目が点と丸になっている。(驚いているのだ!)

ロッカーを開けて見ると、温水器のホースが外れて高温の湯が噴き出している。
その温水が、ロッカーのゴミ・ほこりと一緒に
さっき塗ったばかりの
まだ乾いてないエンジンルームの真っ白なゲルコートを汚して行く。
「あ~あ。」
とりあえず
水のプレッシャーポンプを止めて、温水器のスイッチを切った。
そして、何事も無かったかのように、宴(うたげ)が再開し、
いつもの様に盛り上がって行く。

だれも、その事には、触れない・・・。
[PR]

by eekaze | 2010-01-18 10:45 | ヨット

かるた

お正月ですぅ~
以前、
対馬に行った時、
ワッチをしながら創った「かるた遊び」をしましょう!
空いてる所は、考えて~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イ:イカは、ゲロのもと
ロ:ロープで指を拭く
ハ:歯磨きは、ビール
ニ:
ホ:
ヘ:
ト:寅ちゃんレジ袋、耳に掛け
チ:
リ:
ヌ:濡れて着るカッパ
ル:
オ:
ワ:ワッチは、寝て待て
カ:蟹は、国交省の桟橋
ヨ:
タ:棚からぼた餅
レ:
ソ:
ツ:
ネ:
ナ:
ラ:ライフラインで洗濯乾し
ム:
ウ:
ゐ:
ノ:
オ:
ク:
ヤ:
マ:
ケ:
フ:
コ:ゴボウを抜くよりビルジくめ!(意味わからん)
エ:
テ:
ア:朝めしは、まだかいな
サ:
キ:
ユ:
メ:
ミ:
シ:
ゑ:エンジンは、サビだらけ
ヒ:人のふんどし
モ:
セ:
ス:スピンは、どこへ行ったやら
[PR]

by eekaze | 2010-01-05 20:50 | ヨット

謹賀新年

b0139168_11403621.jpg


皆様、
新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様、
よろしくお願いします。

ある方(ヨット仲間)からの年賀状に、こんな事が書いてありました。

好きな言葉
「上昇・発展・頂く・呼ばれる・お洒落・当たる
・若返る・貰う・貯まる・増える・エコロジー・ばらまき」

好きな言葉、多過ぎ!
しかし、笑いました。
上昇・発展は、普通ですが、貰う・貯まる・増える
これは、大好きです。
その後、
「ばらまき」。
これ! どう解釈すればいいの~?

---------------------------

今年の正月は、
元旦より3日間、エンジンの整備。
海水ポンプ・インタークーラー・清水クーラー・オイルクーラー
全て分解した。
内部は、思っていたよりきれいで、簡単な掃除とパッキンの交換でOKだった。
問題は、エンジン外観のサビ。
ボルト・ナット、サビてる部品は、全部「ブンブン」を使ってサビを落とす。
そのうち、鼻・のどが真っ黒になる。
「あ~、もういや~」

新年、第一弾のムービーは、
「ぶん・ぶん」の作業風景だよ~。
15秒で短いけど、
隅から隅まで、じっくりどうぞ・・・。


携帯ムービーは、こちらをクリック
[PR]

by eekaze | 2010-01-04 13:08 | ヨット