エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


AIS

AIS、カタカナで書くと
「オートマチック・アイデンティティフィケイション・システム」?
らしい。
自分の船の航行情報をVHFの電波を使って周囲に放送?しながら
航行するシステムで、大きい船には、設置が義務づけられているらしい。

エスカルゴでも本船の航行情報がGET出来れば、
夜間とか、混雑した瀬戸内海の航行で、かなり役立つに違いない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エスカルゴのGPSプロッターのマニュアルは、
英語で書かれているので、挿し絵しか理解出来ない。
「AISのユニットを追加すれば、今のプロッターでも表示出来る。」
ような絵が書いてある。
何のためらいもなく、AISユニットを注文した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
届いたのが、これだ!
b0139168_8371559.jpg

例によってマニュアルの挿し絵を見て設置方法を何となく理解する。
VHF無線機とアンテナを共有出来るようになっている。
新たにアンテナを設置しなくていいようだ。
親切にFMラジオのアンテナ端子まで用意してあるぞ。
b0139168_838547.jpg

アンテナケーブルと4本の配線コードをつないだ後
NMEEの入力設定等を終えてGPS画面をオン!
どうだ・・・。
やったぁ!映ったど~。
b0139168_8385084.jpg

中央のお尻が丸っこいマークがエスカルゴの現在位置で・・・。
三角のマークが、AISを発信している船なんだ!
「おうおう、結構沢山の船がおるもんじゃのう。」
何と、
呉湾の船まで鮮明に写っているではないか。
こんなの、レーダーでは絶対に無理なのに!
これは、すごいぞ~。
何てすごいんだ!
三角マークにカーソルを合わせて見る。
b0139168_8395394.jpg

出た!
上段がその船の進行方向COGで:170度
2段目はスピードSOG:14、9ノット
3段目はその船までの距離:3.748マイル
そして下段は出会うまでの時間だ。

さらに詳細ボタンを押すと!
b0139168_8414066.jpg

こんな画面が出てきた。
「やっぱり英語じゃのう。」

今度は、別の船にカーソルを合わせる。
b0139168_8423460.jpg

おやおや、スピードが0になってるど~
詳細を見てみると・・・。
b0139168_8432498.jpg

船名は、KYOKUKOUーMARU
COG:310度
SOG:0
Status:At Anchor  
そうなんだ!アンカーリング中なんだ!
英語が読めた!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
周りを島で囲まれたマリーナの中にいて
遠く呉湾や広島湾まで本船の動向が手に取るように判る。
これは、素晴らしい!
これで混雑した海域での安全度は、数段アップするだろう。

しかし
自分の位置情報を知られると困る人もいるかも~

・・・。 ・・・。

ソマリヤとかの海賊にね!
[PR]

by eekaze | 2010-04-26 08:49 | ヨット

続:ロードキング

アメリカ製バイクのキャブのパーツなんて有るのかなぁ~
キャブを分解して細部を観察する。
何と!  OH!   何と!   OH!
b0139168_912216.jpg

MADE IN JAPAN だ!!

反対側には、「MIKUNI」って書いてある。 さっそくネット検索だ! 「グ グ グッ」

型番は、「MIKUNI HSR 42」と判明。
パーツに関しては、全てが揃うこんなサイトを発見!
すぐに必要な物を注文する。
送料を含めても7000円程度だ!
異常に高いバッテリーを購入した後だけに、何だかとっても安く感じる。
何より、ほしい物が全てある。これは、気分がいい。
気分のいい時は、続くのだ!
注文した次の日には、ヤマトのお兄さんが届けてくれた。 早いど!「アスクル」や~
b0139168_952929.jpg


アイドリングと低速域担当のスロー(パイロット)ジェット
30番が付いていたが、ノーマルの25番に変更
b0139168_9103257.jpg


メインジェットは、交換せず、穴に詰まったカスを掃除する。
b0139168_9141473.jpg


チョークのワイヤーも純正からMIKUNI製に取り替え
こちらの方が柔らかく、引いたときに「パチン」って節度があって使い易い。
アジャスターも付いている。すぐれ物だと思う。
b0139168_9162971.jpg


パイロットエアースクリューも交換した。
これでアイドリングも安定するだろう?
規定通りに全閉から2回転緩める。 あとは、装着してから微調整だ
「写真は、撮ったけど、誤って削除した。」

多分、これがオーバーフローの原因と思われる、燃料のニードルバルブ。
b0139168_92114.jpg


アイドルアジャスターは、キャブ分解時に不要な力で曲げてしまった。
惜しげもなく交換です。
b0139168_92751100.jpg


ついに完成!
右にある部品が今回の交換部品です。
b0139168_925204.jpg


さっそく、エンジンに装着。
自信を持ってセルをまわす。
OH!一発や!!

タカタン タカタン タカタン タカタン ・・・・ ・・・・

何て、可愛いやつなんだ。
これからは、もっとかまってやるからね。
(無理かなぁ~?)
[PR]

by eekaze | 2010-04-02 09:39 | ヨット

ロードキング

久しぶりのブログ更新になりました。
ネタが無かった訳でなく、
こんな事も
b0139168_9593690.jpg

エスカルゴのエンジンも完成し試運転で津和地まで行って来ました。

そして、こんな事も
b0139168_1001282.jpg

某場所で石釜を作ってました。
おいしいピザやパンが焼けます。

---------------------------------

4月10・11日に
大島キャンプ・ミーティング」ってのが開催されるらしい。
岩国・米軍のモーターサイクルクラブ主催で今回で第7回目、
片添ケ浜海浜公園オートキャンプ場(http://katazoe.ac/ )に
沢山のバイクが集まり楽しい催しがあるそうな。

よし!久しぶりに、バイクだ!バイクだ!
前回に乗ったのは、2009年5月だからもう少しで1年になる。
バッテリーが放電しているのは、容易に想像出来る。

まず、バッテリーを外し電圧を測ってみる。
「0V」???これは、テスターの故障だろっ!
別のテスターでも「0V」・・・。はぁ~?
充電器に繋ぎ3時間経過。
まだ「0V」・・・。 だめだこりゃ!
あ~っあ、しょうがない新品を買うしかないじゃん。
何と!24800円!高かっ~!
さすが正規ディラー、エスカルゴの巨大バッテリー250Aより高い。
なんで???もう~いや!

------------------------------------
あれ~
チョークレバーが硬くて引けない。
あれ~
スロットルが回らない。キャブが固着しているのだ。
とりあえず、
セルを回してみた、始動する訳がない。
案の定、キャブから燃料のオーバーフローだ。
ジャージャーと自分の足に、降り注ぐガソリン・・・。
そして靴下がビッチョになる。
b0139168_1084614.jpg

高価なバッテリーに気分も落ち込み、
その上、犬のマーキングのように・・・。 
しかも飼い主様に・・・。
この野郎、ネットオークションに出品してやろうか!
お前なんか1円スタートで充分だ~!
b0139168_10175833.jpg


------------------------------------
週末を過ごし、気分を取り直して考えてみた。
このような事は、以前にもあったど~。
過去ログを調べてみると
2007年11月→その時のブログ 
2009年5月→その時のブログ

OH! 今回で3回目や!
しかも、毎回同じ事を繰り返してる。懲りないやつだなぁ~。
どれも長期間エンジンを回してないのが原因で、責任は全てオーナーにあるんだ。
今回は、キャブをバラすついでに、部品も換えてやろう。(急にやさしくなる)

さっそく、ネットで部品をさがす。
・ニードルバルブ
・フロート・スロージェット(パイロット)
・アイドルアジャスター
・チョークワイヤー
・パイロットエアー

続きは、次回のココロだ!
[PR]

by eekaze | 2010-04-01 10:18 | ヨット