エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

名瀬


朝7時30分にエメラルドグリーンの港、宝島を出航し
奄美大島・名瀬に向けて航行中です。
前回アップした水の様な写真は、宝島の港の海面です。
天気は、晴れ。風力10ノット前後。快調と言いたい所ですが
風向が真っ正面からの為、バウは、ほとんど水中に没しています。
時々パイロットハウスの上まで波が上がりコックピットまで達し、
船内で正面ガラスから屋根の上を流れて行く海水を眺めながら、
ワッチを行っています。

船内はとても暑く気温計は、29度を指してます。
服装は、パンツとTシャツです。
このペースだと1400頃には、名瀬に到着予定です。
全行程から見ると屋久島で「日より待ち」をした為、
1日遅れのペースになっているものの順調と言える感じです。

頭の中は、天候と食事の事しか無く、
この激しい揺れの中でもパソコンが打てる様になりました。
中之島辺りに「サンハンキカン」を忘れてしまったのかもしれません。

propmanさん、冷却水の件、アドバイスをありがとうございました。
再度同じような現象になったら試みてみます。
そのほかにもコメントを頂いた方々、ありがとうございます。
とても楽しみに、毎日コメントを読ませて頂いてます。
すぐ、ご返事をするのが礼儀でしょうが、
非日常な毎日を過ごしているとつい不義理になってしました。
不義理なこの私をお許し下さい。
今後とも、コメントを宜しくお願いします。

エスカルゴでは、デッキに上がってくる波を「おっさん」と呼びます。
そして、パイロットハウスまで上がってくる波は、「さぶん」です。
エスカルゴのバウを持ち上げパンチングさせるような大波は、「ドガン」です。
レートは、
10おっさん=1ざぶん
10ざぶん=1ドガン です。

船内の会話
ワッチ交代の時「海の状態は、どんな?」
「6おっさんと時々1ざぶん やなぁ。」
b0139168_13203645.jpg

[PR]

by eekaze | 2009-04-24 13:21 | ヨット
<< 名瀬から古仁屋 宝島t横着 >>