エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Sクルージング

「LAGOON380」の船名を「エスカルゴ」で登録する事にした。

となると、エスカルゴが嫁に行くまでは
エスカルゴが2つになる訳で・・・。

「こっちのエスカルゴの掃除が済んだら、あっちのエスカルゴの掃除しょうや~」
なんて会話が飛び交い
あっちも、こっちも訳解らんようになってしまった。

古いの、新しいの・・・
1号、2号・・・
どれも何だか変?

結局、「パシフィック40」の方は、これまで通り「エスカルゴ」
そして、「LAGOON380」の方は、パシフィック40が嫁に行くまで
「ラグーン」って呼ぶことにした。

嫁に行ってない「エスカルゴ」がいるのに
「ラグーン」の話題でブログを書くのは、気が引ける。
でも、「ラグーン」の話題がどんどんたまって、あふれそうになっている。

「ああ~もうだめっすぅ!」

--------------------------------------------------
10月8・9・10日
ラグーンにて、大分県佐伯・別府の旅に出発!

周防灘・速吸瀬戸は、北東の風4~5m
セーリングには、絶好のコンディションだ!
さっそくセールを上げ、フルセールで7.9ノットのスピードを記録。
「最高!!」

予定通り、佐伯に到着。
卸売り市場の岸壁に係留する。
b0139168_8565081.jpg

ここで、JRで追いかけて来たAK隊長と合流。
その後は、いつものこれだ~
b0139168_859775.jpg


大分県に来て別府に寄らないと、海が荒れると言い伝え?がある。ない。
2日目は、迷わず別府だ!
すでにGPSには、ルートが入力されている。
一目散、いざ別府へ!

別府では、
新装になった北浜港が予約で一杯になっていた
やむおうえず、
隣の防波堤の内側に係留する。
狭い港の中でも左右のエンジンを前後進させると
スムーズに回転してくれる。
「ラグーンよ!お前は、えらいど~!」
b0139168_923955.jpg

夜、同級生に会う予定にしていたが、
都合で会う事が出来なかった。
「残念・・・。心残り・・・。」
でも、
ごっつい肉を食べたもんね。
そして、いつものように別府の夜は更けて行く~


ムービーは、周防灘の快適セーリングだ~



携帯ムービー


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
[PR]

by eekaze | 2011-10-13 09:27 | ヨット
<< トイレを考える エスカルゴの食事情 >>