エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

5月5・6日 前半・最終日

5月5日
いよいよ、宜野湾マリーナへ帰る日がやって来た。
朝9時、NGさんの見送りを受け座間味の桟橋を離れる。
天気は、晴れ
風は、北東の風そよそよ。
ほとんど前からの風なのでセールは使えない。
慶良間諸島の端、ライオン岩・そして亀岩を見ながら
思い出の慶良間をあとにする。
b0139168_1251433.jpg

b0139168_1252432.jpg


時間が充分あるので、チービシへ大接近を試みる。
リーフの中へ入って見たかったが、
最干潮時間なので、リーフ内へ進入するのは、断念する。
また今度だ!
b0139168_12521046.jpg

ーーーーーーー
宜野湾マリーナへ1400到着。
これで、日本の南方クルージング前半が終了した。
なぜか
感じる物がありそうで無い。
b0139168_12531954.jpg

ーーーーーーー
今回、カタマランの安定性には本当に驚いた。
外洋では、20ノット程度の風でも結構波が立つ。
しかし カタマランは、
当然、揺れはあるもののローリングがほとんど無い
テーブルの上のコップ等も倒れる事は無かった。
これまでモノハルしか経験が無かったので
これは、新感覚だった。
そして、体力的にもとっても楽だった。
ーーーーーーーー
5月6日
船内物を干してシーツを洗濯する。
空気も乾いてとても心地が良い。
しばらく、エスカルゴともお別れになる。
また、迎えにくるから!
しばらく待ってておくれ! エスカルゴ。
沢山の思い出をありがとう。
b0139168_12541648.jpg

[PR]

by eekaze | 2012-05-06 12:54 | ヨット
<< 沖縄方面クルージング 5月4日 >>