人気ブログランキング |

エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

気象FAX

26年も前、
環太平洋ヨットレースに参加したとき、
そのヨットに気象FAXが装備されていた。
今のようにインターネットなんて無い時代なので
気象情報を得る唯一の手段で・・・。
機械も高価で40~50万円もする物だった。
操作方法がよく分からず、
ロールペーパーが、止まらなくなり、20mくらい出てしまったり、
印刷された情報が専門的で意味が全然解らなかったり、
結局、「高値の花」だった。

それが、今・・・。
短波受信機とパソコンがあれば
気象FAXが表示出来るそうだ。
短波受信機は、アマチュア無線機がある。
表示ソフトは、「kgfax」ってフリーソフトで表示出来るらしい。
これ、「タダ」って事!

さっそく、試す。

「kgfax」に付属の readme.txt に書かれている周波数に
受信機のダイアルをグルグル回して調整する。
スピーカーからは、「ピーピー・カッカ・デゥ・ビービー」
雑音とは違う意味不明な音が出てきた。
これがFAXの言葉なんだ~ なにげに感心して~
スピーカーのジャックをパソコンと接続する。
b0139168_1971060.jpg

その後、「kgfax」の掃引ってボタンをクリックすると
掃引ってラインがゆっくり右に移動してFAXデーターが現れるはず・・・。
b0139168_19135386.jpg

「なんじゃ~これ?」
気象庁 今、休憩時間?
それとも・・・「大雨?」リアルすぎる・・・。
無線機のダイアルを色々いじくっても変化は無い。
2時間経過・・・。
状況は、全く変化なし!
休憩時間にしては、長すぎる。
「アンテナかなぁ~もうあきらめよう~」
ガッカリして片づけようとした時、すごい事に気がついたんだ!
何と
無線機のスピーカーコードをパソコンの「イヤホン穴」へ差し込んでるではないか!
b0139168_19213778.jpg

情けないより、嬉しかった!
これでうまくいく。
「よし、よし、ええど、ええど」
「これをマイク入力の穴へ差せばいいんじゃ!」
喜んだのは、つかの間!!
また、また、最後のとどめの悲劇がやってきた。
このパソコンには、まっマイク入力の穴が無い
なんで? 理解不可能!
ネットでGoogle先生に聞いてみると
「ないものは、無い」って書いてある。
bluetoothかUSB変換なら接続出来るそうだ・・・。
なんてこった。
もう4時間も経ったし。
今日は、もうやめよう~

あきらめかけた、その時!

「ピカ! ピカ!」
「また、また、すごい事が、ひらめいた!」
「そうだっ! そうだっ!」
無線機のスピーカーから出てる生音「ピーピー・カッカ・デゥ・ビービー」を
パソコンの内蔵マイクに聞かせてやろう!
超アナログな音声接続だ!
ようっし!
無線機のスピーカーは、「ピーピー・カッカ・デゥ・ビービー」と調子よく鳴っている。
30cmの距離に、パソコンを向かい合わせに座らせて、内蔵マイクに音を聞かせる。

そして、「kgfax」の掃引ボタンをクリック!!

画面に現れたのは、これだ!

b0139168_19402058.jpg


静止衛星画像・台湾へ向かっている台風の雲もハッキリ表示された。

「やったぁー」

by eekaze | 2016-09-26 19:42 | ヨット
<< 時計 太平洋 >>