エスカルゴ


私の名前は「エスカルゴ」。 でも、カタツムリでは、ありません!
by eekaze
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:船体 ( 6 ) タグの人気記事


厚化粧

これまで、
ハルに付いた少しぐらいのキズなんて、
まったく気にせず過ごしてきたが、
嫁に出すとなると、そうも言ってられない。

性能には、まったく関係ないが、
少しくらいは、見てくれが良くないと、
まとまる話もまとまらなくなってしまう。

----------------------------------

嫁入り前の厚化粧だ!
ハルの全塗装だ!

これが最後のメンテナンスになる・・・。

-----------------------------------

大小、無数に入った傷にパテを打っていく。

これは、あの時、岸壁とキッスをした時の傷だ!

おおっ! 
強風の時、増しもやいを取らなかったばかりに
桟橋と喧嘩して出来た名誉?の負傷・・・。

右舷には、同じ高さに浅い傷がある。
何だろう?
そうだ! 寅丸やフリッパーが、じゃれ合った時の跡だ!

一つ一つ、思い出しながら丁寧にパテを打ち研磨した。

その後、
プラサフ・ウレタンと、お決まりのコースで作業は、進んで行く。

全体が真っ白になった。
ラインが入ってないので、船がとっても大きく見える。

ラインは、入れず、そのままにしておこう。
今度のオーナー様の好きな色で、ラインを入れてもらったらいい。

b0139168_1883122.jpg


b0139168_1885398.jpg


エスカルゴ!
大切にしてもらいな!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
[PR]

by eekaze | 2011-08-24 18:15 | ヨット

これは、危ない!

ライフラインを上に引っ張ったら、
何と!
スタンションが抜けてしまった。!

b0139168_8363943.jpg


これは、絶対に危ない!
命を預ける部分だけに、何とかしなければ!

デッキに固定されたソケットにスタンションが刺さっているのだが、
2本の6角イモネジで締め付け固定されているだけだ。
イモネジが緩んだら、簡単に抜けてしまう。

b0139168_8481471.jpg


イモネジを抜いて、スタンション側に
一回り小さい(5mm)ネジを切って貫通ビスで固定する事にする。

b0139168_8515955.jpg


b0139168_13121732.jpg

こんな便利な道具があります。
穴あけと、ねじ切りが同時に出来ます。

b0139168_8522788.jpg


全部で34本、終了!
エスカルゴの信頼度が少しだけアップした。

そして、
窓の無いエスカルゴでビールが始まった!

しかし・・・。
いつになったら、窓が入るんだろ?


b0139168_933295.jpg

[PR]

by eekaze | 2009-02-16 09:12 | ヨット

仕事は、大人数。 旨い物は、小人数。

先週、今週と皆様方のおかげで

思いの外、作業がはかどりました。

昨日は、ついに窓枠のニス塗りも完成しました。

古いコーキングも完全に撤去出来ました。

後は、新しいガラスの到着を待つのみです。

お手伝いして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

b0139168_921110.jpg
b0139168_931559.jpg

[PR]

by eekaze | 2009-02-09 09:04 | ヨット

エスカルの窓

バウハッチの水漏れは、苦肉の策で何とか解決した。

が、しかし今度は、

キャビンの大きい窓のあちこちから、にじむように水が漏れている。

b0139168_8532830.jpg

修理方法は、防水シールを打ち変えるしかないようだ。
その為には、一度窓を取り外した後、新しい防水を施す。

せっかく窓を外すのなら・・・。
以前から気になっていた「ガラスの強度」
もし、航行中にこの窓が割れたら・・・。
この不安を取り除く為に、
よ~し! この際、
ガラスの中に丈夫なフィルムを挟んだ防犯ガラスと取り替えよう!
これなら、もし破損しても海水の侵入は防げそうだ!
何より、これまでの不安が取り除ける。

さっそく作業に取りかかる。

b0139168_8455725.jpg

b0139168_8463418.jpg


素晴らしい仲間のおかげで、大きな窓10枚を取り外した。

さて、上手に新しいガラスを入れる事ができるでしょうか?
[PR]

by eekaze | 2009-02-03 08:54 | ヨット

玄関ドア After

1ヶ月以上かかりました。
間もなく完成です。

b0139168_911484.jpg


作業工程

1.ペーパーがけをして古いニスを全部はがす
  ルーパーになってる所は、めちゃくちゃ大変。

2.割れ・穴に、パテを充てんして、硬化したらペーパーをかける。

3.サンディングシーラーを塗ってペーパーをかける。

4.また、サンディングシーラーを塗ってペーパーをかける。

5.また、サンディングシーラーを塗ってペーパーをかける。

6.また、サンディングシーラーを塗ってペーパーをかける。

7.表面がツルツルになるまで延々この作業を繰り返す。
  (めんどくさい~)

8.いよいよ、クリアー塗料を塗る。
  (ワクワクする。)
  塗料は、自動車用の仕上げクリアー ウレタン2液 です。
  一般的に木材の塗料は、ニスをよく使いますが
  2液ウレタンの透明度と艶には、かないません。
  耐久性も優れているようです。

9.クリアー塗料が硬化したら、ペーパーをかけ表面をならす。
  そして、またクリアー塗料を塗る。

10.かなりきれいになったので、完成かな? 
   って思っていたら雨が降ってくる。
   「まだら斑点」がたくさん付き 9.に戻る。

11.今度こそ完成や~
   って思っていたら塗料が垂れて 9.に戻る。

12.絶対今度こそ完成や~
   って思っていたら表面にゴミが付いて 9.に戻る。

13.写真は、9.の作業を4回目です。 裏表があるので実際は、8回目になります。
   まもなく完成するでしょう~

作業前の記事が、こちらに載ってます。   
http://plaza.rakuten.co.jp/eekaze/diary/200709270000/



作業前の写真です。
b0139168_9443327.jpg


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
↑ ヨット仲間のブログ村です。クリック!
[PR]

by eekaze | 2008-09-05 09:52 | ヨット

体型

b0139168_1021651.jpg

私の全体写真です。    全長:40f(約12m)です。

特徴は、大きな窓です。

おかげで、船内は非常に明るく、船内でも操船が出来ます。

雨の日や冬でも快適です。

メインセールは、マストの中に巻き込みます。

フォアセールは、ステイに巻き付けるファーリングシステムです。

写真では、判りませんが、船体にかなりのキズと汚れがあります。

もっと、きれいにして下さい。オーナー!
[PR]

by eekaze | 2007-09-07 09:59